« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月19日 (水)

ネコも人間と同じ?

  

ウチの姐さん 

太りすぎで息をするのが苦しいのか?それとも年を取ったせいなのか?

かなり大きなイビキをかきます。

  

ほら、今日も・・・

_mg_7393

あり? おかしい・・・ でも確かに聞こえるんですear

  

  

まさか・・・sign02 

Img_8336

”まさか”ですが イビキの出所はアーサーでしたshock

Img_83371

アーサー イビキかいてたよcoldsweats02

Img_83111_3

いいえ確かに聞こえましたsign01

アーサーがイビキをかくとはオドロキsign03

_mg_7403_2

まだ小さいアーサーがイビキかくなんて思ってもなかったよーsweat01

_mg_7408_3

姐さんがイビキをかきはじめたのはすっかり大人になってからでしょ?

Img_8860_3

  

Img_8861_2

そうでした カイザーはイビキをかきません。

ネコも人間と同じでこういう事も個性が出るのか・・・

  

みなさんちの子はイビキかきますか?smile

 

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ←恐れ多くも2つのランキングに参加中。

     ↑カイザーとノエル↑アーサーを応援していただけるとうれしいです♪

| | コメント (20)

2011年1月13日 (木)

姐さんは”やり手”なんです。

  

ここのところ寒い日が続きますね

ノエカイ地方も昨日は昼間から雪が舞いました。

 

寒くてもわが家の3匹はとっても元気に遊んでいます。

Img_8219

  

Img_8220

三匹の見つめる先には

Img_8264

どちらもマグネット付きのおもちゃ

Img_8221

本物ソックリなのでジャンプして取とうとする これがイイ運動になるんですよcatface

Img_8222

ところがくっ付けた場所が高すぎて ジャンプしてもダレも届かないsweat02

Img_8223

必死に狙うのはアーサーだけで カイザーの興味は違うところに向けられ・・・

Img_8224

姐さんは諦めて去っていく

Img_8226

  

Img_82311

2匹に散々言われてますが 姐さんはただのおデブじゃありませんconfident

Img_8243

上手に甘えてヨウに羽根を取ってもらいます!

Img_8253

姐さんですからsmile

    

  

みんなが去った後・・・

Img_8258

ナニやってる?

Img_8260

カイザー・・・gawksweat02

  

  

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ←恐れ多くも2つのランキングに参加中。

     ↑カイザーとノエル↑アーサーを応援していただけるとうれしいです♪

| | コメント (13)

2011年1月 9日 (日)

”かまくら”始めました。

  

-少し前の話になります-

  

アーサーがある場所にじっとして動きません。

_mg_6956

ストーブ前に敷いたキルトの膨らみが気になって仕方ないんです。

_mg_6957

何かが居ることは分かってるらしい しきりに膨らみを叩きます。

_mg_6958

中はお察しのとおりカイザー

Img_84671

カイザーは寒がりじゃないくせにこのキルトににもぐる。

Img_84681

アーサーがほっといてくれるはずもなく・・・

Img_8777

ほっとくんかぃsweat01

Img_87791

アーサーが油断した隙に

Img_8781

カイザー逃げてったdash

Img_8783

でも、アーサーのホントの目的は・・・  

Img_87851

カイザーじゃなかったようで

Img_87861_2

かわいそうなのは遊ぶ気にさせられたカイザー

Img_8797

反対に”遊ぼ”とアーサーに必死に訴えます

Img_8799

そんなことはお構いナシのアーサー 

Img_8807

キルトにもぐりまったり寛ぐspa

_mg_6978

アーサーはかな~り勝手で生意気ですdespair

  

2匹がキルトにもぐってるの見ていて ふと思い出したflair

カイザーのお気に入りかまくら出してやろっとshine

Img_8862

あっ、先に入られちゃったねsweat01

Img_8869

カイザーがのんびりしてるからだよ

Img_8867

姐さん?

Img_8452

ウチはそういうルールだっけ?

Img_8427

だよねsmile

みなさんチはどうですか?

  

  

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ←恐れ多くも2つのランキングに参加中。

     ↑カイザーとノエル↑アーサーを応援していただけるとうれしいです♪

| | コメント (10)

2011年1月 7日 (金)

少し大人になったから・・・

  

ことわざに「郷に入っては郷に従う」とか

「朱に交われば赤くなる」というのがありますが

こういうことも そぅ言うんでしょうかね・・・sad

Img_86631

そっ こゆこと・・・shock

  

ご存知のようにカイザーはアーサー捕まえて日常的に変態行動を取っていました。

アーサーは嫌がりつつも 毛繕いをし合ったり一緒に遊んだり

この2匹 男同士でいい関係を築いていたんですよ。

  

ほら、こんなカンジで

Img_8624

2匹仲良く毛繕いするんです。

Img_8635

ただ・・・ この日はアーサーがかなりしつこかった。

だんだん気分が乗ってきたのか カイザーの肩に手を回してホールドすると

Img_8628

”カイザーの頭 ハゲるんじゃね?”くらいの勢いでなめ回しはじめて

Img_8624_2

とうとう写真のようになったワケですsweat02

Img_86861

   

Img_86762

アーサー6ヶ月を迎えたばかり・・・crying

  

  

アーサーの変態記念にカレンダー作りました。

1294354515_96

ついでに姐さんも

1294353973_81

よかったら使ってやってくださいsmile

  

  

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ←恐れ多くも2つのランキングに参加中

     ↑カイザーとノエル↑アーサーを応援していただけるとうれしいです♪

| | コメント (15)

2011年1月 5日 (水)

今年もよろしくお願いします。

  

明けましておめでとうございます。

Img_8521

イヴの更新からすっかり日が開いて もう1月の5日

お正月気分も去り 平常の生活に戻ってる方がほとんどでしょうね。

  

遅くなりましたが 

クリスマス 私の誕生日にはたっくさんのお祝いコメントありがとうございました。

この年でも(私は永遠に26歳ですけどねsmile)祝ってもらうのはうれしいものです。

  

今更ですが年末のサンタ家の様子をチラッとアップします。

xmasクリスマス 誕生日会

Img_9050_2

ダダルからのプレゼントはコレup 

私のことを知り尽くしてるヨウは現金moneybagくれましたcoldsweats01

  

夜ゴハンはヨウもダダルも帰りが遅くなるって言うので

ローストビーフだけ焼いてひとり待つsign01

Img_9074

揃ったのは日付が変わる寸前 12時ギリギリに乾杯できたwinesweat01

  

snow12月27日

ダダルのもうひとつのプレゼントが届くpresent

私のリクエストしたコレもちゃんと忘れず買ってくれたshine

せっかくなので早速パーティーの始まりだbeer

Img_9097_2

好きな具を組み合わせて 自分好みのたこ焼き作り  すごく楽しいですよーhappy02

Img_9100

オススメは 辛子明太子orシラスと青ジソ この2つの組み合わせは 

ネギを散らした出汁で食べると最高でしたshinedeliciousshine

  

night12月31日

何が忙しかったのか 毎度のことか sweat01        大掃除もできずバタバタしてる私を尻目に

Img_9146

あら・・・  最近 よく一緒に入ってるね。

Img_9193

ふ~ん

Img_91761

そうなんcatface

Img_9167

まっ、そういうコトにしとこconfident

  

このツーショットの前にミラクルが起きそうだったんですよsign02

Img_9154

アーサーが乱入か?と思ったら 単にベッドを通過しただけでしたsweat02

 

fuji1月1日

新年早々 アーサーにちょっかいを出すカイザー

Img_9206

アーサーも反撃するのが上手になりました。

Img_91951

カイザーもそろそろ変態卒業ですかね?

_mg_7480

また姐さん追いかけなきゃいいけど・・・

_mg_73891

そうならないことを祈ってるよcoldsweats01

  

2011年 今年も相変わらずのサンタ家をよろしくお願いします

  

  

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ←恐れ多くも2つのランキングに参加中。

     ↑カイザーとノエル↑アーサーを応援していただけるとうれしいです。

| | コメント (15)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »